BLOG

本日より、新アタッチメントを導入いたしました。

ハンドルD(古式ケーブルアタッチメント)中央が回転しない、ケーブルのフックの位置も固定されていない古式タイプのアタッチメントです。

特徴は

①中央部が回らないので負荷が抜けない。

②太くてプッシュやプルで中手骨骨幹部からズレない。

③ナスカンの穴が無いので軌道が自由自在でストレッチや収縮がしやすい。

詳しい使い方はスタッフまで。

是非、お試し下さい!

半田市女性専門パーソナルトレーニングジム楽一

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。