BLOG

本日より、新アタッチメントを導入いたしました。

パラレルダウンシャフト小です。狙う筋肉のポイントは広背筋上部・中部停止部または大円筋です。

ありそうでなかった中央が回転しないパラレルプルダウンシャフトです。他に類を見ない上質な鋼材を日本の溶接技術で丁寧に加工した優れものです。あなたの背中に確実にヒットします!

大小それぞれ幅が2種類、4種類のグリップ幅が選択できます。種目や体格に合わせて適切なグリップを選ぶことができます。

 

特徴は

①中央部が回らないので負荷が抜けない。

②大小それぞれ幅が2種類、4種類のグリップ幅が選択できます。種目や体格に合わせて適切なグリップを選ぶことができます。

③中央部が回転しないことでグリップが安定し種目によって持つ位置を変えてもグリップが安定するので狙った箇所にピンポイントで刺激を与えることができます。

また、丁寧な加工技術によりこのように親指を外側にして握っても手にイヤな負担がかかりません。バーの中心とグリップの中心をずらしてあるのでグリップ位置を前後に変えることで指のタッチが変わり、たくさんのバリエーションを持つことが可能です。

詳しい使い方はスタッフまで。

是非、お試し下さい!

半田市女性専門パーソナルトレーニングジム楽一

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。